Archive

Archive for the ‘その他’ Category

俺の夏2013  その1

8月 6th, 2013
俺の夏2013  その1 はコメントを受け付けていません。

2013年7月21日 日曜日。
 
AM4:35
 
スズキ・ジムニー(JB23)を降りた私は
えびの高原ピクニック広場へ徒歩で向かった。
 
 
kirishima19
夜明け前、霧に包まれたその場所は明るくライトアップされ幻想的な雰囲気だ。
 
 
 
kirishima18
数百人の人が居り、熱気に包まれている。
 
 
 
私が足を踏み入れたのは
 
 
霧島・えびの高原エクストリームトレイル
 
 
のスタート地点だった。
 
 
いわゆるトレイルランニングのレースで、過去に一度しか出場したことの無い私は激しいアウェー感を感じていた。
 
 
スタート位置に並ぶ前に行われる装備品チェック。
 
 
細かいチェックではなく、携行義務となっている水1.5リッターを持っているか?というチェックである。
 
途中、給水所は設けられているものの、その間のコースプロフィールを考慮した結果、1.5リッターの水は持っておいた方が良いだろうという主催者の判断である。
 
 
一体、どんなところを走らされるのか?
 
 
不安を抱きつつも、同じく参加者であるmcfm氏やヒラタ氏、
出場するなんて一言も言わず、当日突然現れたスズキ氏(笑)
といった友人達と談笑しながらその時を待つ。
 
 
 
そしてAM5時。
 
 
ノリの良いMCのカウントダウンが「ゼロ」を告げ、第一回 霧島・えびの高原エクストリームトレイルはスタートした。
 
 

 
 
 
*****3ヶ月前
 
 
 

京都マラソンでとりあえずサブフォーを達成し、次の目標も無く何もしない日々を送っていた私の元にfacebook経由でとある大会の情報が流れて来た。
 
 
extreme
「霧島・えびの高原エクストリームトレイル」
 
↑この写真にヤラれた。
 
そして「第一回大会」にもヤラれた(爆)
 
そしてそして「エクストリームトレイル」という名前にも…
 
エクストリームですよ!
 
 
 
ヌーノ・ベッテンコートですよ!!(???)
 
 
 
それはさておき、この素晴らし(そうな)い景色を見ながらトレランなんてなかなかいいんじゃないか?ということで、エントリーすることにした。
 
 
エントリー開始日を迎えたその日、トレイルランナーであり高校の同級生であるsoくんから電話がかかって来た。
 
「エクストリームトレイル出ると?」
 
と聞かれたので、私は答えた
 
 
「うん、出ようと思っとるけど、ショートかロングかで迷ってる」
 
  
soくんはいつもように…まるでケンシロウの兄、トキのような冷静かつ穏やかな口調でこう言った…
 
 
「そこは迷うところじゃない…」
  
 
 
がはぁっ!(吐血)

 
ショートコースは30km
ロングコースは60km(!)
 
 
42.195kmが最長の私にとって60kmは未知の距離。
 
しかもトレイルランニングはマラソンより1.5〜2倍の時間がかかるという…

 
30kmのショートコースでもフルマラソン以上の時間がかかるだろう。
 
 
だが、「人生はネタ」を標榜する私にとって60kmコースがある大会で30kmコースという選択肢は最初から無かったのだ。
 
 
 
覚悟を決めてエントリー手続きを済ませてエントリーフィーを振り込んだ。
 
 
数日後、詳細なコースプロフィールが発表された。
 
 
ロングコースの獲得標高3,882m
 
 
 
富士山より高い…

 
 
がはぁっ!(吐血)
 
 
後悔しても、もう遅い…。
 
 
一度振り込んだエントリーフィーは、もう戻ってくることはないのだ。
 
 
 
 
 
 
その2に続く>>
 
 

その他

セルフディスカバリーアドベンチャー2012 【3】

9月 21st, 2012

【2】はこちら>>
【1】はこちら>>
 
 
 
自転車を軽く洗って、シャワーを浴び、着替える。
 

 
自転車をクルマに積み込んで、帰る準備をしたら表彰式だ。
 
 
 
今回も遠征メンバー内から表彰者が!
 

 
 
sda201220
クロスロードバイシクル店主、宮本氏、120km年代別(40代)優勝!
 
2回パンクしたのに総合でも8位だったことを考えると…次回にも期待だ。
 
これからは彼のことを
 
 
長距離系マウンテンバイク日本最速店長
 
と呼ばねばなるまい…
 
 
そして
 
 
sda201219
今回初出場のタカキ氏、100km年代別(50代)3位!(写真右)
 
 
私以外はスバラシ過ぎる結果となった。
 
 
もちろん私とは練習量がまったく違うのでアタリマエの結果と言えるのだが、
とにかく心からおめでとうと言いたい。
 
 
 
 
表彰式も終了し、ハイエースとデリカD5は帰路につく。
 
 

 
 
sda201226
19号線に出てすぐの道の駅を出発する頃にはすっかり暗くなっていた。
 
 
 
今回もいつもの如く、多賀サービスエリアまで走り、ハイウェイホテルで宿泊して
翌朝九州に向って出発する予定だ。
 
 
 
 
私以外は。
 
 
 
 

 
 
 
SDA in 王滝に出場しました
 

 
練習不足で苦労しました
 

 
でもなんとか完走しました
 

 
おわり

 
 
 
こんな内容で「車界学」を更新してしまっては、またもや読者の皆様から
 
 
ゲリラ豪雨の如き批判を浴びせられるのは火を見るより明らかだ。
 
 
そして何より、
 
 
去年落したボトルがまだ見つかっていない!
 
 
 
 
そこで、もう一度コースに入ってボトルを探すことにした。
 
 
私は王滝村で居残り補修だ。
  
 
 
 
明けて2012年9月17日(敬老の日)
 
 
 
 
 
 
 
sda201213
 
OSJクロスマウンテンマラソンに出走!!
 
 
SDA王滝の翌日にMTBレースのコースを一部使って開催されるマウンテンマラソン。
 
 
 
距離はもちろん漢の42km!!
 
 
しかも、雨!
 
 
がはぁっ!(吐血)
 
 
 
当然ながら自転車で100km走った翌日にフルマラソンを走ったことなどあるハズもない。 
 
 
 
sda201227
さらにオフロードで山を2回越えなければならないという超ハードコース。
 
 
さらにさらに!
 
 
何があっても8時間以内にゴールしないと帰りの電車に間に合わない(爆
 
 
がはぁっ!(吐血)
 
 
 
まさに未体験ゾーン。
 
 
これぞまさにセルフディスカバリーアドベンチャー。
 
 
 
 
 
午前7時00分。
 
 
ネタ探しの旅が始まった。
 
 
 
 

 
 
その4に続く>>

その他, 自転車

ナイトライダー、ついに雑誌創刊!!

4月 1st, 2012

「ホイールの数に関わらず、奥深い世界がそこにある」
 
というキャッチフレーズ(?)のもとに、エコカーじゃないクルマとか
バイクとかのネタを発信しようと始めたこの車界学。
 
いつの間にか自転車やマラソンの長距離スポーツで自分を虐める
ドM系ブログになってしまい、全国のクルマ&バイクファンの皆様から
見捨てられてしまいました(爆
 
同時に私のドMネタを楽しみにして下さる方々も沢山いらっしゃるのですが…
 
先週40歳となり、そろそろ私も20代の女性にモテるダンディで落ち着いた
40代の大人になろうと思いましたので、もっと多くの人々にセレブで
ナウでヤングなエグゼクチブ向けの雑誌でも出そうかと思います。
 
 
というわけで、2012年4月1日という記念すべき日に宣言させていただきます。 
 
 
ナイトライダー、ついに雑誌を創刊!?
 
 
詳細は、後日。
 
 

その他